サイバーエージェントの手により「R25」がWebメディア「新R25」として復活


サイバーエージェントの手により「R25」がWebメディア「新R25」として復活




株式会社サイバーエージェントは、若手ビジネスパーソンのための“世の中がわかる”トレンド解説メディア「新R25」をプレ創刊すると発表した。既に9月19日より、スマートフォンブラウザおよびPC向けのβ版サービスとして提供が開始されており、トップには時代の寵児とも言えるホリエモンに関する記事が“今日のイチオシ!”として掲載されている。(2017年9月20日現在)



「R25」は2004年にリクルートホールディングスによって、若手ビジネスマンを応援するためのフリーマガジンとして創刊され、最盛期には発行部数50万部以上を超える人気でフリーペーパーブームを牽引してきた。その後、同誌は2015年9月24日発行号を最後に休刊となり、Webメディアである「web R25」と統合。「web R25」も今年の4月28日をもってサービスが終了していた。



紙媒体、Webともに休刊となってから5ヶ月近くになる「R25」だが、この度、サイバーエージェントの連結子会社「株式会社 新R25」の手によって、新たなトレンド解説メディア「新R25」のプレ創刊が発表された。プレ創刊号は9月19日(火)より、スマートフォンブラウザおよびPC向けサービスとして、既に提供が開始されており、2017年内にはアプリのリリースも予定されている。



「新R25」では、フリーマガジン「R25」が「R25世代」と定義していた25歳〜30代前半の若手ビジネスパーソンをターゲットに、彼らにとって有益な世の中のトレンドを深掘りし、身近に届けるWebメディアとしてスタートする。提供ジャンルはビジネスからエンタメまで多岐にわたり、スマートフォンおよびソーシャルメディア全盛の現代に最適化した「スキマ時間に消費でき、満足できる学びのあるコンテンツ」を目指して情報を発信していくという。



キャッチコピーは“世の中がわかるジブンもいい”。本創刊に向けて、配信記事数やカテゴリを拡大していくと共に、メディアのコンセプトを反映した著名人の連載インタビュー記事なども取り入れて、今後も積極的にサービスを拡充していく予定である。



「新R25」

URL: https://r25.jp/

2017/09/20

この記事へのコメント