"戦後最長景気"でトクをしたのは誰なのか

"戦後最長景気"でトクをしたのは誰なのか   日本の景気回復が戦後最長を更新しそうだ。だが国民の多くは景気のよさを実感できていない。なぜズレているのか。経営コンサルタントの小宮一慶氏は「家計の支出は減っていて、街角景気もそれほどよくないが、インバウンド消費があったため、景気指標が上振れしている。消費増税が実行されれば、景気は後退する恐れがある」と指摘する――。 …

続きを読む

お金持ちに「ヒマ人」がやたら多い本当の理由

お金持ちに「ヒマ人」がやたら多い本当の理由   お金持ちは「働かずに生活できる仕組み」をどう作り、「持て余している時間」を何に使っているのだろうか。そこに「お金が儲かる仕組み」が隠されている(筆者撮影) ファイナンシャルプランナーの花輪陽子です。シンガポールで超富裕層と言われるお金持ちと接していると、お金を大切に扱うことはもちろん、それ以上に大切にしているものがあることに気づき…

続きを読む

米政府機関の閉鎖が続き、米国のサイバーセキュリティが危機に瀕している

米政府機関の閉鎖が続き、米国のサイバーセキュリティが危機に瀕している   「米政府機関の閉鎖が続き、米国のサイバーセキュリティが危機に瀕している」の写真・リンク付きの記事はこちら メキシコ国境への壁の建設費問題に端を発する米政府機関の閉鎖は、最長記録の更新を続けている。80万人に上る連邦政府職員の多くが自宅待機などを余儀なくされるなか、解決のめどは立っていない。こうした状況に対…

続きを読む