東京などインフルエンザ流行期へ 寒い12月は厳重な対策を

 まもなく12月に入るタイミングとなりインフルエンザの時期が本格化しそうです。東京都などの集計によると、各地でインフルエンザ流行期に突入したということがわかりました。  グラフは首都圏の各都県が発表しているインフルエンザ患者報告数です。先週までは埼玉以外は国が定めている流行期の目安1以下を推移していました。  しかし、今週になって、速報値で東京・埼玉・千葉が1を突破。国が定めている流行期に…

続きを読む

niconico新バージョン「(く)」 来年2・28提供開始

 動画サービス「niconico」を運営するドワンゴが28日、都内で会見を行い、新バージョン「niconico(く)」(ニコニコクレッシェンド)を来年の2月28日に提供開始すると発表した。 【写真】ドワンゴ代表取締役会長の川上量生氏  歴代16番目となる同バージョンでは、自社開発した2つのストリームサーバ「Akashic(アカシック)」(双方向を担う)と「DMC(ディーエムシー)」(引用・…

続きを読む

ドラえもんにも負けない万能ハンド! 神戸高専など開発

 神戸市立工業高等専門学校の清水俊彦准教授と妙徳は共同で、重量物や不定形物でもつかむことのできる万能グリッパーを開発した。つかむ対象に合わせた変形機能と真空吸引を組み合わせた。天井に貼り付けた状態で人間がぶら下がることも可能だという。1万回以上の吸着耐久性を確認した。技術移転を進め、実用化を目指す。1―2年程度での実用化を目指す。  グリッパー内部に粉体を充填し、対象に合わせて変形させて密着…

続きを読む

世界初、海外でそのまま使用できるSIM ドコモが開発

 NTTドコモは28日、スマートフォンを通信網につなげるために必要な「SIMカード」について、1枚で国内外の通信会社に対応できる世界初の技術を開発したと発表した。2018年にも新サービスを始める予定だ。ドコモのスマホが海外でそのまま使えるようになり、ドコモを通じて海外の通信会社につなぐ今の「ローミングサービス」より安価になるという。 【写真】現在のNTTドコモのSIMカード=同社提供  S…

続きを読む

資生堂、一人ひとりの肌に合わせた美容液を提供するIoTスキンケアシステム「Optune」

 資生堂は、一人ひとりの肌に合わせた化粧品を提供するIoTスキンケアシステム「Optune(オプチューン)」を開発し、β版のテスト販売を2018年春に開始する。スマホと連携できる専用マシンと、美容液や乳液が入ったカートリッジ5本のセットで、価格は未定。 【この記事に関する別の画像を見る】  スマホで肌を測定し、そのデータを元に独自アルゴリズムを用いて、一人ひとり、その時どきの肌環…

続きを読む